hirohom lab. Vol.03
未経験から完全独学でプロになるまでの道のりと
元キャリアコンサルタントが教える転職のウラ話
ash 芦沢哲也


2020年6月26日(金)|21:30〜23:00
@Zoom

主催:hirohom / MILKIT DESIGN
協力:ash

受付は終了しました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

hirohom lab.トップへ戻る  

GUEST SPEAKER
ゲストスピーカー

芦沢哲也 写真

ash 芦沢哲也
(CSSの変態)

完全独学で未経験からプロへ、ゼロからの部署立ち上げから未経験クリエイターの育成、フリーランスとして独立し「CSSの変態」と呼ばれるまでに至った経験と経緯、「独学で重視すべきこと」や元キャリアコンサルタントとしてみなさんにぜひ知っていただきたい「みんなが知らない転職活動のあれこれ」「転職エージェントのウラ話」をお伝えします。

Topics 01 :「CSSの変態」はどのようにしてできあがったのか
僕がCSSの変態へと化したのには「追求」と「戦略」の2つに要因があります。さらにその根本には、多くの方がもっている「0.1%の才能」があります。
高い技術を持ったプレイヤーになるために必要な「技術以外の要素」についてお伝えします。

Topics 02:完全に独学だけでプロになるために必要・重要なこと
完全独学でプロを目指すには「学習効率を大きく向上させる“4要素“」と「仕事をもらうために大切なこと」を理解しておく必要があると思います。
「プロになれる人とそうでない人は何が違うのか」みなさんが「正しい努力」をするために必要な「実体験に基づくノウハウ」をお伝えします。

Topics 03:転職エージェントだけが知っているここだけのウラ話
「転職エージェントを“利用“するとうまくいかない」「転職活動を優位に進めるための“戦略“」「転職エージェントは“嘘”をつく」
これを知っているかどうかで、みなさんの転職エージェントの使い方が大きく変わると思います。もちろん、エージェントを利用しない転職活動のノウハウもお伝えします。

noteアイキャッチ画像

誰かに笑ってほしいから
創り続けたい
燃え尽きて灰になるまで

ash ポートフォリオ

noteアイキャッチ画像

初学者のみなさんのコードと僕のコードは、「重さ」が違います。これはデータ量などのことではなく、言うなればフットワークの軽さのようなニュアンスのものです。どこか1箇所でも変更しようものなら、途端に別の箇所のレイアウト崩れが起きてしまうような、周囲の要素に依存したコードを書いていませんか?「もうクラス名が思いつかない」と思うほど大量のクラスを使用していませんか?CSSの設計を難しくて複雑なものだと考えていませんか?僕がお伝えする「考え方」で、みなさんの固定概念に囚われたコーディングの設計思考を大きく変えます。みなさんのコーディングは、ここから3倍速くなります。

CUSTOM ONLINE WORKSHOP ash style